小顔の早道に効果的 手っ取り早い引締め方法!


「顔」は、人と会って初めて見る場所です。
何と言っても「その人の印象」となる、大切なものです。

顔が大きい小さいなどの違いはありますが、要は、バランスだと思います。
顔のパーツが、気に入らないとなれば、整形美容手術が、いいに決まっています。

しかし、大がかりに形を変えるよりも、「すっきりした小顔」になる。
これが、一番自分らしくて綺麗です。

そのために身体を引き締める必要があります。
からだが、締まれば、同時にフェイスラインも綺麗になっていきます。

そこで、ここで私が、提案したいのは、最短に引き締めを得られる方法です。
私自身。これで、約3週間で、ウエストが、8Cm締まりました

小顔に必須。腰を引き締めて、スッキリ体型!

(理 論)

痩せていくと、一番皮下組織の薄い頭部-顔が痩せてきます。

問題なのは、おなか周りです。

大きな筋肉や、それが複雑に厚みを持って重なっています。
その筋肉にアプローチするような数々のエクササイズが、考案されていますが、
面倒くさがりな私には、実践するにも長続きしません。
やっぱり日常的に簡単にできる方が、いいですよね。

(やり方)

1.簡単です。肋骨の最下部と骨盤の間の、脇側を指をそろえて、縦につまみます。
心地いい感じで、少々強めにつまんでください。(画像を参照)

2.つまんだままで、身体の中心を意識して、ゆっくり左右に回します。
その時、身体が傾斜しないようにしてください。

3.これを、気が付いたら何度でも行ってください。

また、このエクササイズは、デスクワークでの腰痛解消に、即効性があります。

一番引締めの難しい、おなかからアプローチして、体重減少を目指してください。
必ず、効果が出ます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です